menu

”WEB初心者専門” お客様を「ファンにする」WEBブランディグ型ホームページ制作

「売上の方程式」で売り上げがあがる!

公開日:2020年12月06日 カテゴリー:WEB戦略 タグ:

「売上の方程式」で売り上げがあがる!

「売上の方程式」で売り上げはあがる!

 

あなたは「売上の方程式」というものをご存知ですか?
商売を行いお金をお客様からいただくには

 

実は売り上げの方程式というものが存在しています。
数学での方程式と同じです。

 

この「売上の方程式」をきっちり理解することが
お金を稼いでいくうえで最も大切なことです。

売れる営業マンは常に「売上の方程式」を頭に中に入れています。

 

なのでトップセールスとして売れていくのです。
ただがむしゃらに行動していても
数字は上がりません。。

 

きっちりと数学の公式のように
正解を導き出す考え方があり、その考え方に沿って行動していくのです。
ただそれだけで売り上げは上がっていくことになります。

 

売上=●●●×▼▼▼×■■■

実は「売上の方程式」は
——————————-

売上=●●●×▼▼▼×■■■


 

この●●●×▼▼▼×■■■の中の言葉が
すぐに頭に出てきた方は大変すばらしいです!!

 

分かりやすいのが「客数」です。
そして、「単価」

 

さぁ、あと1つはなんだと思います?

 

実は、「リピート数」なんです。

正解は

 

——————————-

売上=客数×単価×リピート数


 

いかがでしょうか?
聞いたこともあるかと思います。
この売り上げの方程式をきちんと頭に入れてますか?

 

売上=客数×単価×リピート数

——————————-

売上=客数×単価×リピート数

——————————-

 

ビジネスを行うということは必ず成果が求められます
その成果とは「売上」です。

 

先ほども言いましたが、
ただがむしゃらに行動していてもより成果は得られません。
同じ時間を使い行動するんだったら、
「売上」を最大に伸ばそうではありませんか!

 

それには

——————————
売上=客数×単価×リピート数
——————————

3つ同時にこなしていくことは大変難しいのです。
なのでどれか1つを先に絞って行動していきましょう。

 

3つの売上アップの考え方

 

客数を伸ばす:広告、チラシを打つ
⇒しかし、お金もかかるかもしれません

 

単価を上げる:
⇒実はこのやり方をお勧めいたします。

居酒屋さんでこんなこと言われたことありませんか?

あなたがビールを飲んでいる時に、
グラスの中のビールが残り少なくなってきた

店員さんが「もう一杯いかがですか?」

この一言で「もらおうか!」となり
客単価400円アップ!になるんですね。

とても簡単な客単価アップ法です。
いやらしくもなく
自然にPR出来る簡単な手法です

単価を上げるは簡単に出来る
という考え方をお伝えしました。

 

リポート数を増やす:クーポン発行
⇒こちらも比較的に行える手法ですね

次回割引クーポンがその代表例です。
お客様に再来店していただく手法ですね。
お客様にもう一度来る理由を作るのです。

これがリピート顧客を増やすという発想です。

あなたも売上を上げるには

——————————
売上=客数×単価×リピート数

——————————

の方程式のどこからまず手を付けるかを
しっかり考えてみてください。

 

 

WEB戦略一覧へ戻る】