menu

”WEB初心者専門” お客様を「ファンにする」WEBブランディグ型ホームページ制作

誠実なSEO対応が成功への近道

公開日:2021年01月15日 カテゴリー:WEBマーケティング タグ:,

SEOに焦りは禁物

SEOの効果はいつ現れてくるのか

SEOは今日やって、明日成果が出るものではありません。
目安として6か月後と言われていますが、
そのぐらいで取り組みの成果が見えてきます。

初めてSEOに取り組んだ人は、
じっと待っていられないかもしれません。

しかし、結果が出ていない段階で、
あれこれと対策をしてしまうと
どの取り組みが良かったのか
どの取り組みが悪かったのかを
判断するのがむずかしくなります。

そのままにしておけば上位表示に繋がるのに
待ちきれずに変えてしまった
ことで上位表示が難しくなってしまうことがあります。
また、すぐに上位表示したからといって
ぬか喜びをしてはいけません。

なぜなら検索結果の順位は、上下変動を繰り返しながら
徐々に安定していくものだからです。

SEOではウェブページやウェブサイトに手を加えたら、
一定期間は様子を見るようにしましょう。

2,3日後に順位が変わっていないからと言って、
違う施策に変えることは時期尚早なので判断をしてはいけません。

 

ウェブサイトがある限りSEOに終わりはありません。

一通りのことをしたらSEOが完了ではありません。
常に改善をして今よりもよい状態になるようにしましょう。

上位表示できたとしてもずっと上位表示され続けるとは限りません。
グーグルの検索エンジンのアップデートが
あるのでいつ影響を受ける可能性もあるのです。

 

検索結果には確定はありません。
変動するものだと理解しましょう。

・改善できるところはない?
・競合ウェブサイトに追い抜かれていない?
・ほかの検索キーワードに対応しなくてもよい?
・検索結果での表示回数とクリック数は
・もう直せるところはない?

 

SEOがすべての解決策ではありません。

SEOですべての課題が解決しているわけではありません。
SEOを取り組んでいるわけですが、
SEOが唯一無二の解決策ではないことを
忘れてはいけません。集客方法はSEO以外にもあります。

ウェブ広告なども方法の一つです。

目的のために何が最善でより効果が出てくるものかを
しっかり把握して検討していきましょう。

WEBマーケティング一覧へ戻る】