menu

”WEB初心者専門” お客様を「ファンにする」WEBブランディグ型ホームページ制作

【専門サイトを作ることでターゲットのみを集客しよう】

公開日:2021年03月04日 カテゴリー:WEB戦略 タグ:,


 
■ホームページの型は2種類存在する
 
いわゆるホームページの作り方としては
「総合型サイト構成」と「専門型サイト構成」
の2種類があります。
 
 
・「総合型サイト構成」
 トップページを中心にあなたが扱っている商品を
サービスを全て網羅掲載するサイトの作り方です。
 
基本的にはサイトは1つだけの考え方になります。
 
管理や運用もシンプルで手間もかかりにくいのが特徴です。
 
総合型サイトの事例としては
amazon、楽天、yahooショッピング、など
大手企業のホームページが目立っています。
 
中小企業様や個人事業主様が「総合型サイト構成」で
制作してしまうと検索もなかなかされずに
埋もれてしまう可能があります。
 

 
・「専門型サイト構成」
ターゲットを1つに絞り、
掲載商品も単一にしぼった専門サイトの作り方です。
 
ターゲットも絞っていますので
検索キーワードもターゲットに沿った
1つのキーワード中心になります。

例えば私の「やましんブログ」のメインターゲットは
https://can-tape.com/yamashin/
 
「WEB戦略を学びたい初心者様」です。
 
掲載内容も
・WEB戦略
・WEBマーケティング
 
初心者様向けに絞ったテーマを掲載しています。
 
ニッチな分野に絞っていけば
それだけサイト訪問者数も減りますが、
 
サイト競合数も減り、
課題を解決したい顧客と出逢える可能性が高くなります。
 
その分掲載内容も絞りますので
濃い内容掲載を必要とします。


 
■WEB戦略は「選択と集中」です。
 
WEBサイトの目的は「お問い合わせ」「ご注文」を頂くことです。
その為には訪問ユーザーのニーズを満たす情報掲載が必要になります。
 
訪問ユーザーにとって
「このサイトは役にたった!」と思っていただければ
再びリピートをしていただき、
 
信頼と共感が生まれれば
お問い合わせに繋がっていきます。
 
その為にも、「全ての方のでサイト」で作るより
「あなたの為のサイト」を作られてください。
 
検索ユーザはWEBサイトに訪れた瞬間に
「自分事」と思わなければ
一瞬に他のサイトに移行してしまいます。
 

この記事を書いた人

やましん

大阪府河内育ち
「戦略」をこよなく愛し日々勉強と奮闘しています(笑)。経営コンサルティング会社 ⇒採用・教育コンサルティング会社⇒WEB集客IT開発⇒独自のWEBブランディング手法で成約率96%実績達成。
これまでのご支援顧客様は600社以上。趣味はプロレス観戦の2児の父親、大阪在住です。日々zoomで個別相談コンサルティングをしています!
⇒■【WEB戦略&マーケティング記事!やましんブロブ】はこちら

WEB戦略一覧へ戻る】